スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログのタイトルについて 

私が受験生応援ブログを始めたのは2007年度の受験生に書いた「私だって日東駒専、もしかしたらMARCH」が最初でした。

2008年度の受験生を対象に書きなおす時、当初は、こう考えていました。

「私だって日東駒専、もしかしたらMARCH」をそのまま続けて、2007年度分は、ひとつのカテゴリーに全部まとめようと。

でも、そうすると、来年の受験生に向けてスタートするのは、3月以降になってしまいます。

それじゃ、遅い!

早い時期にどうしても伝えたいことがあります。

ということで、別サイトでスタートさせることにしました。

正直に言うと、自分自身に対して、「おいおい」という気持ちもあります。

ブログではなくHPでやってれば、更新頻度が低くても、そんなに気にならないし・・・

しかも、同時に二つのブログをやるなんて・・・

まあ、やれるだけやるしかない、ということで始めてしまったわけです。

で、新しいブログを作るに当たって、名前でかなり悩みました。

考えたことを列挙してみますと。

・「私だって日東駒専、もしかしたらMARCH2」
ん~、やはりこれが一番自然ではないか?
サブタイトルを2008 大学受験生応援ブログ とすればいいわけだし・・

でも、待てよ。今回はMARCHで終わらせることもないぞ

・「私だって日東駒専、もしかしたらMARCH、ひょっとすると早慶上智」

てのはどうだ?

早慶上智、を入れるとアクセス増えるかもしれないし。

でも、長過ぎるよなあ。

じゃあ

・私だってMARCH、もしかしたら早慶上智

これなら?

悪くないけど、このブログの初心はどこいった?

「僕は頭が悪いから」「私はやっても結果がでないから」

そんな思い違いをしている受験生を応援する為に始めたんじゃなかったのか。

よし、やはり


・「私だって日東駒専、もしかしたらMARCH2」
これしかない。

でも・・・ってしつこいですよね。

「私だって」としたが為に、masaが受験生だと思われてしまうケースがけっこうあったぞ。

それは、やはり不親切ではないだろうか?

よし、思いきって、「私」は捨てよう。

・「あなただって日東駒専、もしかしたらMARCH」


これでどうだ!

これなら、受験生だと思う人はいないだろう。

よしよし、やっと決まった!

でも・・・・ほんと、しつこいムカムカ…((o(-゛-;)

十代の方たちには、「あなた」という言葉はどう響くのかなあ?

確かに丁寧といえば丁寧かもしれないけど・・・

masaが若くはないってことはばれているんだから、「あなた」というのも、不自然のような・・・

じゃあ、「あなた」を何に替えればいい?

「YOUだって日東駒専、もしかしたらMARCH」

ありえない!

「おまえだって日東駒専、もしかしたらMARCH」


誰も来なくなる!

「あんただって日東駒専、もしかしたらMARCH」

品がない!

「お主だって日東駒専、もしかしたらMARCH」


おいおい。

「てめえらだって日東駒専、もしかしたらMARCH」

意外と受け入られるかも。

「君だって日東駒専、もしかしたらMARCH」

悪くないけど、ちょっと偉そうじゃないか?
でも、一応人生の先輩なんだから、許してくれるんじゃない?

よし、「君だって日東駒専、もしかしたらMARCH」
でいってみよう。

でも、少し柔らかくする意味で「キミ」の方ががいいかな。

┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

最後まで読んでくださったキミ

ありがとうございます。

というわけなんですが、あきれずにお付き合いくださいますよね???



スポンサーサイト

はじめまして 

はじめまして。
masaと申します。
こちらは、大学受験生を応援するブログです。

全入時代の到来、と騒がれていますが、努力なしに行きたい大学に入れるわけではありません。

「どこでもいいや、入れれば」という人はいいでしょうが(そんな人って、いったいどれ位いるんでしょうか?)

やはり、目標をしっかり定めて、その実現に向けて、努力して、栄冠を勝ち取りたいものですね。

このブログは、そんな受験生の皆さんのお役に立ちたい、という思いでスタートしました。

私自身も遠い昔(そんなに昔?)の受験で、「もっと、こうすれば良かった」という思いもありますし、私の子供も、最近受験を経験しましたので、受験生の皆さんの立場に立った内容にできるのではないか、と自負しています。

ブログのタイトルは「キミだって日東駒専、もしかしたらMARCH」としました。

実は、けっこう悩みました。
「東大、早慶上智」などとした方が、より多くの読者に読んでいただける、とも考えたのですが、そのようなサイトは、多数あります。だから、というわけでもないんですが、「今は成績は良くないけど、出来れば、少しでも高い目標を持って、勉強に取り組みたい」という方の為のブログにしよう、と考えた次第です。

実は、以前、高校受験生対象のメルマガを発行したことがあります。
「合格しました」という連絡を少なからず頂き、とても嬉しかった記憶があります。

もし、「このブログが役に立った」と思っていただける方がいらっしゃったら、ほんとに光栄です。
ひとりでも多くの方に、そう思って頂けるよう、優しく、また時には厳しく(厳しく、また時には優しく、になるかも・・・)やっていきたいと思いますので、よろしかったら、今後もぜひアクセスしてください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。