スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問題集はこうやってやっつけよう! 

前回の投稿で、「問題集をスピードを意識してガツガツやろう」と提案しました。

今日はその続きです。(前回の投稿に目を通してから読んでくださいね)

いいですか?

時間を増やすんじゃないんですよ。

今までと変わらない時間で、もっとたくさんの問題をこなすようにするんです。

ここを間違えないでくださいね。

さて、1100の問題がある問題集を、どうやってやっつけましょうか?

1日50問で、22日間でやっつける?

決して、悪くはないですよ。

特に、「これまで問題集を最後まで終わらせたことがない」なんていう方は、やってみる価値があります。

「そんなことはない、最後まできちんとやる習慣がついている」という方は、次の方法を試してみたらいかがでしょうか?

1日目は、25問だけやります。

2日目は、前日やった25問と新たな25問をやります。

このやり方を繰り返せば、約一ヶ月半で、2周まわすことができます。

この2周の間に、自信を持って正解した問題(未来永劫、この問題は正解できる、と確信を持てる問題です)だけ、○をつけておきます。(たまたま正解した問題に○をしちゃだめですよ)

3周目は、○を付けた問題は省略して、1日50問やってください。

まあ半月かかることはないでしょう。

これで、二ヶ月かけずに3周まわすことができます。

一旦、この問題集は、勘弁してやりますか?

しばらく間を置いて、もう一度やれば、ほぼ征服、といえるようになると思います。

「簡単に言うな!1日50問なんて、簡単にできるわけないだろう。」なんて怒らないで下さいね。

最初はしんどいかもしれません。でも、毎日スピードを意識してやってれば、苦にならなくなってきます。

そうしたらしめたものです。皆さんは、他の受験生よりも短時間で多くの勉強ができるようになるんです。

訓練すれば、強弱はあっても、必ず成果は表れるものです。

受験勉強に限らず、頭の回転が速くなりますよ。

そして、、もうひとつ重要なこと。

入試には、制限時間があります。

センター試験なんて、時間との戦いみたいなところもありますよね。

普段の勉強の中で、スピードを身につけた方は、本番でも、見直しをする時間的余裕を持つことができます。

これって、実はすごい武器なんですが、今の皆さんには、ピンとこない??????

PS 「1日100問なら、11日間で終わる」といっても良かったんですが、ちょっと遠慮したことを付け加えておきます。
どうぞ、ぶたないでくださいね。(m。_。)m オネガイシマス

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masajuken2.blog87.fc2.com/tb.php/22-2cb42b8c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。